日本患者会情報センター

患者代表募集関連ニュース

2009年1月15日

新型インフルエンザ患者会ミーティングを開催します。

平成20年度厚生労働科学研究費補助金新興・再興感染症研究事業「感染症情報国民コールセンター設置と実施に関する研究」研究班では、調査研究の一環として、大阪と東京の2ヵ所で「新型インフルエンザ患者会ミーティング」を開催します。
疾患のある方々に、
・新型インフルエンザに関する不安や心配
・希望される情報提供
・対策への希望
・新型インフルエンザワクチン接種の優先順位

などについてご意見をお伺いし、新型インフルエンザの対策に反映させたいと考えています。

※当日参加可能ですが、資料準備のため、事前にメールあるいはファックスにてお申し込みいただければ幸いです(詳細下記)。

平成20年度厚生労働科学研究費補助金新興・再興感染症研究事業
新型インフルエンザ患者会ミーティング

【第1回】
日時:2009年1月28日 (水)13:30~16:00
会場:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)10 階1009 号室
大阪市北区中之島5-3-51 ℡06-4803-5555
http://www.gco.co.jp/

【第2回】
日時:2009年2月3日 (火)13:30~16:00
会場:厚生労働省 講堂
東京都千代田区霞が関1-2-2 ℡03-5253-1111
http://www.mhlw.go.jp/general/syozai/annai.html

参加費:無 料
主催:平成20 年度厚生労働科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)
「感染症情報国民コールセンター設置と実施に関する研究」研究班

【共通プログラム】
13:30~13:35 開会・挨拶
13:35~14:20 解説 「新型インフルエンザ対策における医療体制」
厚生労働省 健康局結核感染症課 新型インフルエンザ対策推進室
14:20~14:30 休憩
14:30~15:30 意見交換会(ミーティング)
・新型インフルエンザ、患者は何がいちばん心配か
・行政や医療機関に望みたい対策とは
・患者会が行っている新型インフルエンザへの対応策
・ワクチン接種の優先順位をどう考えるか
15:40~15:50 アンケート記入
15:50~16:00 閉会・挨拶

【申し込み方法】
下記のとおり、メールFAXお問い合わせフォームのいずれかでお申し込みください。

●メールからのお申し込み
送付先 : piu_japan(アットマーク)yahoogroups.jp

※スパムメール(迷惑メール)対策として、「@」を「(アットマーク)」と表示しています。
「@」に変えてからメール送信してください。
次の内容ご記ください。
■件名:新型インフルエンザ患者会ミーティング
■本文
1. [ご出席日] (2009年1月28日(水)大阪国際会議場 または 2009年2月3日(火)厚生労働省講堂)
2. [参加者人数](    人)
3. [貴団体名]
4. [お名前]
5. [メールアドレス]
6. [ご質問・ご要望など]

●FAXからのお申し込み
送付先 : 03-5701-4607
下の申し込み用紙をダウンロードの後、印刷してお使いください
pdf 新型インフルエンザ患者会ミーティング申込用紙 PDFダウンロード(96KB)

●お問い合わせフォームからのお申し込み
送付先 : このサイトのお問い合わせフォーム
次の内容を選択あるいはご入力ください。
■お問い合わせ件名:「その他」を選択してください
■お名前
■メールアドレス
■ お問い合わせ内容
1. [ご出席日] (2009年1月28日(水)大阪国際会議場 または 2009年2月3日(火)厚生労働省講堂)
2. [参加者人数](    人)
3. [貴団体名]
4. [ご質問・ご要望など]

【問い合わせ】
日本患者会情報センター 担当/栗山・山下
piu_japan(アットマーク)yahoogroups.jp
※スパムメール(迷惑メール)対策として、「@」を「(アットマーク)」と表示しています。
「@」に変えてからメール送信してください。
(携帯電話 090-4728-5421 ※なるべくメールでお問い合わせください。)

新型インフルエンザに関する資料(2点)を下記からダウンロードできます。
ご参加の方は、当日までにあらかじめご一読いただきたくお願いいたします。
pdf 新型インフルエンザ対策パンフレット(1.24MB)
pdf 【概要最終】ワクチン接種の進め方(58.4KB)

※リンクURLはニュース掲載時のものです。すでに削除または終了しているものもあります。

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
Acrobat Readerが必要です。くわしくはアドビシステムズ株式会社のサイトをご覧ください。

ページのTOPに戻る